最新情報

2016年4月5日FXの取引
米国の雇用統計は非農業部門雇用者数(NFP)を見るべし
2015年12月16日投資詐欺の実例
ライトオンサプライのうなぎプロジェクトに注意!
2015年12月10日株の投資
iPS関連株 ストップ高でノーベル賞効果絶大
2015年12月10日投資のおすすめ本
株主優待だけで生活している桐谷さんの本
2015年12月9日様々な投資法
FXとバイナリーオプション

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

米国の雇用統計は非農業部門雇用者数(NFP)を見るべし

FXのトレーダーが一番関心を向ける日があります。

それは、毎月の第一金曜日です。

この日は、米国の雇用統計が発表される日であり、FXトレーダーの殆どがチャートに着目します。トレーダーの中には、外出を控えたり残業をしないで家路を急いだりする方もいます。スマートフォンでチャートをチェックできるようになったとは言え、落ち着いてトレードするには自宅が一番という方もまだまだいます。

そんな米国の雇用統計は、時間にして22時30分に発表されます。夏期は1時間早まって21時30分です。雇用統計は、発表後に値動きが激しくなるのでこの時を狙って勝負するトレーダーもいます。

お金とチャート

なぜ、米国の雇用統計の発表後に値動きが激しくなるのか?

為替のレートが動く最大の要因は金融政策にあります。金融政策を決めるのは米国の中央銀行なのですが、その判断の参考にしているのが雇用統計だからです。雇用統計の数値によって金融政策が決まると言ってもおかしくありません。

米国の雇用統計では、「失業率」なども一緒に発表されますが、一番の決め手は「非農業部門雇用者数」(NFP)になります。NFPの数値が予想より上か下か同じかで値動きが変わってきますので、ポジションを持っていなくてもFXの勉強のため毎月第一金曜日はチャートをチェックするのがいいかもしれません。

タグ

2016/04/05 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:FXの取引

ライトオンサプライのうなぎプロジェクトに注意!

数年前に摘発された「うなぎプロジェクト」をご存じでしょうか?

ライトオンサプライ株式会社のうなぎプロジェクトとは一体なんなのでしょうか。

ライトオンサプライ株式会社では、うなぎの養殖と称して、出資を勧誘する事態に陥っているようです。平成26年1月以降 ライトオンサプライ株式会社に対して、そういう苦情が消費生活センターに相次いで寄せられています。

実際に、ライトオンサプライ株式会社の調査に乗り出して、消費者の利益を不当に害する行為と確認はされたようです。現在インターネットを検索してもすぐに判るように、うなぎの養殖事業を行っていると称して出資を勧誘するライトオンサプライ株式会社には要注意です。

ライトオンサプライ株式会社では、危機に瀕するウナギを救い出す・・・などといった言い方をしているようです。

しかし、このライトオンサプライ株式会社の行為が、悪徳商法なのです。高齢者の女性が、レターパックで、300万円を支払いするよう要求されたようです。その手口もまさに振り込み詐欺のようです。そしてお金を支払いしたら、業者となかなか連絡が取れなくなったりするようです。

東京都中央区に事業所があり、 静岡県浜松市でうなぎの養殖事業を行っていると謳うものの、実体は存在しません。

タグ

2015/12/16 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:投資詐欺の実例

iPS関連株 ストップ高でノーベル賞効果絶大

明日、ノーベル賞の授賞式があるということで連日テレビでも賑わっていましたね。

今年も日本人の受賞があるとても誇らしい気持ちになりました。

ところで、ノーベル賞があるとその分野の株関連が軒並み上昇します。

例を挙げるとノーベル賞を受賞した山中教授の「iPS細胞」。
iPS細胞に関する関連株が軒並み上昇しました。
ノーベル賞受賞の効果は本当に絶大です。

当時の東京株式市場で、iPS細胞、再生医療、バイオ関連の銘柄まで幅広く買われたようです。
特に新興市場のバイオ関連ベンチャーが買われてストップ高になった企業が相次いだそうです。

今年もノーベル賞関連で多く買われる銘柄に注目したいと思います。

タグ

2015/12/10 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:株の投資

このページの先頭へ